FC2ブログ

プロフィール

♪ようこちゃん

Author:♪ようこちゃん
年齢:24歳
趣味:音楽鑑賞
好きなタイプ:ガッチリ系


出会い広場

あいなび情報局
ここではHな女の子が多いみたいですよ。

出会える系サイト
…スケベな方にオススメ☆

出会いサイト好き
ここ結構まじめなサイトです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分のHな体験談を綴っていこうかと思います。

まずは初体験のことから現在までを追っかけていこうかなと思います☆

彼と付き合い始めたのは、私が18歳の冬。
 それまで、プラトニックなお付き合いはあったけど…私はまだ「男性」というものを知らなかった。
 彼はバイトの先輩。
 お互いバイトが忙しくて、デートはいつもバイトが終わった夜の10時過ぎ。
 その頃彼は免許を持っていなかったのでお茶したり、意味もなく自転車で徘徊したり…帰りはいつも夜中の2時・3時…。
 だから、彼は私を家へは送らずに彼の部屋へ連れて行く。
 付き合い始めてからすぐに、彼の家へ泊まるようになっていた。
 でも、彼は何もしない。彼に肩を抱かれておしゃべりをして、服のまま二人で仲良く一組のお布団に入って寝るだけの毎日。私はもちろんそれで満足だった。
 だって、それ以上の事は知らないんだもの。

 ある休みの日の朝、二人が同時に目覚めて、お布団の中で向かい合いながら話をしていたら…なんの前ぶれもなしに、「キスしよっか?」と彼が笑顔で言った。
 『キ、キス?』 (O.O;)!
 あまりに突然で、思わず下を向いてしまった私。
 「唇あれてるから…」とかろうじて答えた。胸がドキドキして、少しだけ怖かった。
 彼はそっと顔を寄せると、ゆっくりと唇を近づけてきた。
 私は…恥ずかしかったけど、彼の動きに少しだけ応えるように、わずかに顔をあげた。
 彼の唇がほんの一瞬触れた。やわらかくて、温かかった。

 触れただけで、彼は顔を離すと、私を引き寄せてギュッと抱きしめてくれた。
 彼が腕の力を緩めると、再び唇を近づけて、今度は強く押し当てた。
 ゆっくり離れると、お互いに見つめあいながら照れ隠しに笑った。
 唇を重ねるだけの初めてのキス。
 ほんの数秒だったんだろうけど、とっても温かくて幸せな時間だった。

この日に最後まではなかったんだけどね☆

この続きはまた後日......


http://www.kcdl.net/index.php

http://ddd-navi.com/

http://gjad.net/deai/deai.php

ココに昔登録してましたよ♪
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。